ロングステイ、語学留学したいあなたを応援する海外中長期滞在サポート

はじめてのロングステイ

現地3泊の体験ロングステイ

現地3泊の体験ロングステイ

「ロングステイをしてみたい!でも 少し不安、、、」
「まだ現役なので長期の滞在は無理、 でも短期で体験したい、、、」

そんなあなたに朗報です!

影山さまご夫妻

なぜなら海外ステイ.comの
『体験ロングステイ・プラン』は
3泊から実際の生活を体験できるからです!

ただ見るだけの下見ツアーではなく、
在住歴の長い現地スタッフが、
ロングステイ情報、
お勧めスポット&レストランまでご紹介。

将来的にロングステイを楽しみたい方に
オススメです!

体験ロングステイを楽しまれた影山さんご夫妻。
観光&生活体験をされ、安心して暮らせることを
確認されました。

パック旅行ではありえない。こんな経験ができる体験ロングステイ!

[check]スーパーマーケットや地元のマーケット(市場)を視察&買い物&交渉ができる!

[check]電車やバスなど公共交通機関を乗りこなせる!

[check]現地の物価の確認や、街の雰囲気を感じることができる!

[check]日本語の通じる病院を視察することができる!

[check]現地在住の現地スタッフからその街での実際の生活やガイドブックに載っていないお勧めスポットやレストランについて話を聞くことができる!

[check]有名観光地や世界遺産など観光も満喫できる!

[check]語学学校を見学し、雰囲気をつかめむ!

[check]ホームステイ体験で現地の人と知り合える!

[check]現地のスーパーにしかないお勧めのお土産情報もゲットできる!

体験ロングステイ5つのポイント

ポイント1:在住歴の長い現地スタッフが日本語でサポート!
       英語が苦手でも大丈夫です!

ポイント2:コンドミニアムやアパートメントに滞在!
       ホテルではなく実際の海外生活を体験できます!

ポイント3:空港送迎が無料!
       現地に到着した瞬間から安心です!

ポイント4:現地の携帯電話を無料でレンタル!
       いつでも現地スタッフに連絡がとれるので安心!

ポイント5:出発前のサポートも充実!
       滞在施設の予約・航空券の購入サポートなど
       本番のロングステイと同じサポートを提供!


英語が苦手でも安心!
3000名以上のサポートをしてきたロングステイのプロが
準備から滞在中まで完全サポート!

saito4.png

こんにちは、海外ステイ.com代表の斉藤高志です。私は過去7年間ロングステイ事業に携わってきまして、業界では最多ののべ3000名を超える方々のロングステイのお手伝いをして参りました。

海外ステイ.comは『ロングステイ専門店』として、安心してロングステイをお楽しみいただけるサポートをご提供しています。

空港到着時の無料送迎をはじめ、現地生活のためのレクチャー、滞在中のご相談や通訳、小旅行や学校の手配、そして体調不良時など緊急対応まで、その街に在住している専門スタッフがお手伝いしています。

そしてこのようなサポートを世界9ヶ国16都市で展開している国内唯一のサポート機関です。

もちろん、出発前の準備のサポートも充実しており、通常旅行会社で頼むと数千円の手数料を取られる航空券の手配のお手伝いを無料で行ったり、単なるホテルではなく、海外生活に適した滞在施設を市場価格よりも10%~30%も割安ででご利用いただけます。

よりかしこく、無駄なく、安心してロングステイをされたいなら、当社にお任せください。


滞在中は経験豊富な現地スタッフが万全サポート!

現地では経験豊富な現地スタッフが安心してロングステイ体験をしていただくためのサポートと、在住者ならではの「ここだけの現地情報」をご提供しています。

1.ご到着の空港でお迎えし滞在施設までの無料送迎!

2.在住者ならではのオススメ情報・生活情報をご提供します!

3.現地の携帯電話も無料レンタル。
  英語が苦手でも いつでも現地スタッフに連絡できるので安心です!

4.滞在施設はホテルではなくコンドミニアムや アパートメント
  だから実際の生活を体験できます!

5.航空券購入、滞在施設の予約も無料でお手伝い 致します!

私たちが現地でお待ちしております!

将来的にロングステイをしてみたいなら、「下見ツアー」ではなく、実際の生活を「体験」してください。通常のパック旅行の場合、その街の雰囲気を感じることはできますが、ロングステイに役立つ経験を得ることはできません。せっかくなら観光も楽しみながら、実際の住居に住んでみて、住み心地や食事の環境、周辺の環境など「ナマの生活体験」をされてはいかがでしょう?現地では私たちがサポートしますのでぜひ安心してお越しください!


 
クアラルンプール
黒子 恵一朗
 
クアラルンプール
宇根山薫
 
ペナン
橋詰 由紀子
 
ペナン
武田 めぐみ
 
チェンマイ
ルン
 
バンコク
増田裕介
 
プーケット
丸岡令子
 
バリ島
早乙女 綾
 
オークランド
プライス和子
 
ゴールドコースト
檀上和宏
 
ゴールドコースト
ケニー・ユウコ
 
シドニー
ディアンシンゆりや
 
ケアンズ
大塚利雄
 
バンクーバー
ミドルブロ美由紀
 
シアトル
サキコ・フラワー
 
ニース
フィリップ&アンナ
 
フィレンツェ
河野浩之
 
ハワイ
カズ


おすすめのサンプルプラン!

『体験ロングステイ』はパック旅行のように決められたスケジュールはありません。海外ステイ.comではロングステイを体験できるサンプルプランをご用意しています。中身の濃い滞在にするために参考にしてください。

1日目現地到着後、空港でお迎えし滞在施設までご送迎。滞在施設で現地オリエンテーションで基本的な生活情報をゲット。
スタッフが同行し街を案内することも可能(オプション)。高層タワーから街全体を眺め、地理感覚をつかむのがおすすめ。早速現地スタッフおすすめレストランで舌鼓を打つ。
2日目現地のスーパーマーケットや市場を訪問し、商品や物価をチェック。日本語の通じる病院やコンドミニアムを見学。
市内観光を兼ねて地元の交通機関を利用して移動。街の雰囲気やインフラをチェック。生活情報を得る一日。
3日目世界遺産など有名観光地を訪問。現地発ツアー参加がお勧め。あるいは料理教室や語学学校見学、日本人会訪問も。
滞在中の食事は屋台体験、ツアーでは絶対に行かないおすすめレストランにも行ってみる。
 
4日目
 
 
朝市でお土産を購入し、帰国。
 


体験者のお声

夫婦二人で現地生活が出来るか否かの生活体験 影山さんご夫妻

クアラルンプールご滞在(2011年6月12日~6月19日) [#bf01200a]

なぜ、その国・都市をお選びになりましたか?

影山さまご夫妻

色々事前にインターネット、雑誌などで調べました結果、治安面・物価面・気候面等で将来の海外ショートステイ先として私たち夫婦が求めていた 「安心して暮らせる国」と思いました。 特に、 椰子の木に囲まれた南国での生活は私の夢でした。


準備で苦労した点などございましたら教えてください。
定年前の現役時代、仕事の関係で家族で海外生活の経験があった為、特に準備で苦労したことはありませんでした。海外ステイ様の方で基本的な所(航空券購入、ステイ先のコンドミニアム予約等)をしっかりサポートして頂いたので 大変助かりました。

街の印象、住み心地はいかがでしたか?

ナイトショーにて

昔、多民族の国(ブラジル・サンパウロ)で4年間ほど生活経験があった為、 人種が少ないクアラルンプールは全く違和感がありませんでした。今回は生活体験が主目的でありましたが、折角マレーシアまで来たので 現地で延べ2日間、日本語ガイド付のオプション観光 ①半日市内観光、②夜のナイトツアー、③マラッカ日帰り観光を申し込み行ってきました。


もっとも思い出深いご体験を教えてください。

電車の駅にて

今回の目的は「夫婦二人で現地生活が出来るか否かの生活体験」であった為、出来るだけ“人の助け無し”で現地人に為りすまし、行動しようと努めることでありました。

4日目、 先ず最初にホテルでタクシーを手配し自由に乗る練習から始まり、次に電車の駅で切符を買う体験、目的地の駅に着き、そこからまたタクシーで公園「バードパーク」に遊びに行ったりしました。公園内レストランで昼食。
帰りは路上でタクシーを止め、値段確認と交渉してショッピングモールまで飛ばしました。そしてモール内現地レストランでも指差しカタコト会話で注文して食事、次に買い物などをした事です。(実は二人とも余り英語は話せませんが“カタコト言葉と度胸”で苦しい場面・局面を乗り切り、何とか1日 思い通りの行動をすることが出来ました。)

失敗した事は 家内は気付きませんでしたが、 満席の電車内で現地の女性達の視線が私に向かってジロジロ見ており、 直ぐに異様な空気の流れを感じ、周りを見ると男がいない!!。 自分にハッと気がつき、実は「女性専用車両」に乗っていたのでした。 次の駅で妻と二人で慌てて降りて車両を乗り換えたことです。もし私一人で乗っていたら痴漢
と思われ捕まって警察に突き出されていたのでは・・・? (これは冗談です)


滞在施設の住み心地はいかがでしたか?

滞在施設のスタッフと

宿泊先も郊外で森林に囲まれた高台にあり、18階からの市内の夜景が素晴らしかったです。 2階にあるトレーニングジムは2回程利用し、元気をつけました。 又、ショッピングモール及び日本人会も徒歩7~8分の所にあり、食材等の買出し、日本人会の見学等も自由に行く事が出来、 住み心地は快適でした。(スリティアラにご滞在)

但し、日本人会の対応が不十分と感じました。 折角出向いたのに、 受付は日本語の出来る現地人(従業員)が対応して説明も会館内の見取り図のみであり、 後は自分達で中を見学するように言われただけでした。 色々と現地情報を聞きたかったのですが、日本人に応対して頂けず 何も聞けずに残念でした。 又、会館内の各部屋(図書館、雑貨売り場な
ど)を歩いていると数人の固まりの日本人ご婦人方(駐在員の御家族と思われる)に出会ったが、 無視され、日本人の心の冷たさ、侘びしさを感じました。


現地スタッフの対応はいかがでしたか?
飛行場での出迎え、ホテルの案内及びオリエンテーションでは親切に日本語で対応して頂き、困ることはありませんでした。 オプションで3回観光を利用しましたが、 現地人の日本語ガイドで大変親切に対応して頂き思い出に残りました。
また、日本スタッフの対応も素晴らしいと思いました。 私達がマレーシア滞在中でも時折 日本から国際電話で滞在途中の経過状況等を確認して頂き、 充分過ぎるご対応に妻も私も感謝の気持ちで一杯でした。 斉藤さん、 大変有難うございました。

最後にご自由にご記入ください。
①現地で携帯電話を1週間借りましたが操作面で大変苦労しました。 文字表示、操作盤表示等全て英語で書かれている為 使うのが難しかったです。 日本サイドで海外対応の携帯電話を用意して頂き、 現地に持って行く方が使い勝手が良いと思います。

②宿泊したコンドミニアムには洗濯機、乾燥機まで備付けられており自由に洗濯が出来るので着替え等荷物が少なくて済み助かりました。

③短期滞在の為、日本から少量の調味料、おそば、お米等を持参して自炊し日本食を楽しめたのも、また、ショッピングモール内ジャスコで食材買い物が出来た事も余裕ある滞在に繋がったのではないでしょうか。 ただ、 停電や電子レンジの故障・交換等のハプニングがありましたが、これも楽しい思い出です。

クアラルンプールで体験ロングステイ 井口さんご夫妻

斉藤様

クアラルンプールから無事、戻りました。

(クアラルンプールは)暑くて蒸すんだろうなと
思っていましたが
大変過ごしやすかったです。

滞在中は、無料循環バス、モノレール、
電車などを体験してきました。

常識的に動いていれば、
治安も、心配なさそうですね。

食事も、屋台街でとりました。
物価も安く、これなら生活は楽だろうと思いました。

ただ、生活全体を考えた時、
住居費の割合がかなり高くなりそうですね。

住居費を入れて考えると、
夫婦で月に40~50万円くらいでしょうか。

そうそう、ベトナム航空を利用して行きましたが、
乗り継ぎの連絡が悪くハノイで1泊しました。

物価は、クアラルンプールもびっくりするくらい安いです。

口コミサイトで見てホテルを予約しましたが、
1部屋で25ドルでした。

住むのはちょっと大変だと思いますが、
いろいろカルチャーショックを受けて
良い経験でした。

最後に現地スタッフの黒子さんによろしくお伝えください。
優しく説明していただき感謝しています。

旅行の興奮が覚めていませんので、
文脈がでたらめで申し訳ありません。

ありがとうございました。

次は、ペナンかコタキナバルの下見に行きたいと思います。

また、よろしくお願いいたします。

井口 幸則

チェンマイで現地人の目線のロングステイ 富澤さん
チェンマイご滞在(2011年11月10日~11月24日)

なぜ、その国・都市をお選びになりましたか?
長期海外ステイを計画するに当たり、インターネットおよび過去の海外出張の経験をもとに、気候(温暖)、物価(年金で生活できる)、治安、宗教(仏教)、アクセス時間(日本からの距離とアクセス)を考慮した結果、タイ国チェンマイを選びました。

準備で苦労した点などございましたらお教えください。
ステイするにあたっての日程の調整と留守宅の管理には苦労しました。また、航空券およびステイ先宿泊施設の手配は貴社にお願いしたので、問題ありませんでした。現地の気候に合わせた持参衣類を選ぶという点も少し大変でした。

街の印象、住み心地はいかがでしたか?
ほぼ予想したとおりの気候で日本の秋口を思わせる過ごしやすさ、朝方の散歩は気持ちよいものでした。欧米人が多く、日本食レストランが思っていたより多かったので、食事には不自由を感じませんでした。物価が安く、意外と町並みが綺麗でした。ゴルフ、マッサージを行うには最高であったと思います。

もっとも思い出深いご体験を教えてください。
今回は、ロイクラトン祭をメムさんに案内されて体験できたことが大きな思い出です。現地で体験するあの夜空に浮遊して行く灯篭の灯は、写真や動画とは違い、この祭りに掛ける人々の思いがこもった迫力と熱気が一緒になって、何とも幻想的でありました。また、現地で知り合いになった渡辺さんご夫婦のご好意で一緒にゴルフをプレーでき、楽しい一日を過ごすことができました。市街散策中に仏教大学の教授と片言の日本語と英語で会話し、メールアドレスを教えていただいたのもいい思い出です。

滞在施設の住み心地はいかがでしたか?
施設、従業員の人々の対応も親切で満足できるものでした。今回はバスタブがないものと覚悟していましたが、きちんと部屋に付いていました。
インターネット接続がうまくいかなかった時、従業員の方々に真摯な対応をしていただいたことがあり、とても感謝しています。本当にありがとうございました。

現地スタッフの対応はいかがでしたか?
メムさんにはお世話になりました。レンタル電話を最後までうまく使えず、メムさんには迷惑を掛けましたが、相談できる相手が現地にいることは何よりも安心でき心に余裕ができると思いました。

最後にご自由にご記入ください。
すべての面で積極的に行動し、なるべく自分の足で歩くことを心がけ、現地の交通機関も住民と同じ目線で観察できたことで、ツアーでは経験できなかった自然の美しさ、町の造りがはっきりと理解できた気がします。ドイ・インタノンのツアーは価格も安く、自然の景観が思っていたより雄大で内容的にも良かったです。
エアーポートプラザには何でも揃っていて食事、買い物は不自由しませんでした。

まずは旅行気分でバンコク体験ショートステイ 橋本さんご夫妻

バンコクご滞在(2012年5月22日~5月29日)

今回は、橋本様ご夫妻に、バンコクステイでのちょっと気がついたことをご紹介いただきました。


タイのトイレ事情

 

ホテル、大きなショッピングセンター等は別に気にならなったと言っていた妻が地方に行ってトイレから戻っての一言

「お父さん、なんで床も水浸しなの?」

「 紙も無いし・・・・」

私はほとんど外では立ってしか用を足しませんが・・・・。

日本で言う和式トイレ、タイのトラディショナル・トイレだったのです。
あとでインターネットで確認すると、横に水の入った桶。
つまり用を足した横の桶から水を汲み、手でお尻を洗い、水をかけて流す、との事。
この方式は、手前向いて座りマーース。紙をつかった場合は、流さず、横に蓋付のバケツみたいなところにいれるとの事。

そういえば、チェンマイのこじんまりとしたランナー様式のホテルのトイレは、便器は様式でしたが横にバケツ大の籐製かご蓋付が置いてあった。
トイレットペーパーあったけど、便器に流してはいけなかったのでは・・・・・。
(*昔の紙は品質が悪く、よく詰まっていたとの事。今は大丈夫みたいでーーす。)

ビール好きな私のバンコクでの嫌いな時間

 

外出し、お昼が少し遅くなって入った「ちょっと大きなフードコート。
海外生活の癖で、日本では昼からビールは補給しませんが、バンコクでは暑いので昼食の条件は、妻曰く「食事は何でも良いが、ビールを飲めれば良い」との事・・ビンゴ!!。

フードコート内ではビール飲んでいた方がいたので、クーポン売り場でお金をクーポンに引換て、いざビール売り場へ。
チャンビアを指差しお願いすると・・手を横に振り・・時計を指差して・・・?、飲んでる人を指差しても・・X。

上の方をよく見たら、14:00から17:00までは、販売禁止でーーした。
バンコクでは、コンビニも同様です。スーパーは良かったですが・・・。
(*バンコクでは、学校の登下校時間には、販売しない事が、分かりました。)

バンコクの現地スタッフは最高

 

現地スタッフの増田さん、アピラットさん、お世話になりました。
バンコクでは、ホテルでのオリエンテーションも「バンコク情報キット」としてバインダーにまずは病院の案内、必要箇所の電話番号一覧ほか、日本食弁当メニューほか必要な内容を説明を頂けました。
こんなの・・初めてでーーす。プリントでまとまったものを頂いても、時間が経つと何処にいったか・・探すハメに。


また、運悪く妻がちょっとしたことで軽いギックリ(立ち上がるのが少しシンドイ、歩くのは遅いがOK)で、腰椎用バンドを、何処に行けば買えるか携帯で問い合わせしましたが、調べていただくのと平行で、ドラッグストアーに行ってわからなかったら、電話で説明しますから・・・。
との事でしたが運良く入ったストアーにあり、ちょうど電話がはいり、あったことを伝え、一件落着でした。
(*商品をよく見ると、妊婦用だった!!、仕方なくタイガーバームの貼りしっぷを購入。良く効いたとの事で数枚入ったものを自分用に購入しました。)

 

「おとなのバンコクステイ(海外ステイ.comの企画)」にも参加し、こんな機会にしか行けない屋上バーには感激しました。
妻は、私が飲むのでビールもコップ半分しか飲めませんが、増田さん・アピラットさんが美味しカクテルを選んで頂き、私はウイスキーのロックで乾杯。
楽しかったデーース。

また、携帯電話をお借りしてましたが、「滞在の最後まで使用して頂く為に」とのことで返却は空港でとの事。
私たちが到着する時間を見計らってお二人と待ち合わせ。
イミグレーションに入るまで見送っていただきました。
増田さん、アピラットさんありがとうございました。
チャンスがあれば、またよろしくお願いします。


行く前の不安が「行って良かった」初めてのロングステイ 伊藤さんご夫妻

バンクーバーご滞在(2011年5月21日~6月3日)

なぜ、その国・都市をお選びになりましたか?
海外ステイは初めてであるのでリゾート地より都会を望んだ結果、季節的にもカナダと思いバンクーバーを選びました。また、以前にカナダへ行ったことも有りますので。

準備で苦労した点などございましたら教えてください。
パック旅行でしか外国へ行ったことがないので航空券、出入国等の手続きに行く前から不安でした。
海外ステイ.comからの案内、現地でのお出向かいから現地案内、心構え等のサポートが助かりました。加えて現地スタッフの好意によりオプションに無かった帰りの空港までのサポートまでしていただき感激しています。

街の印象、住み心地はいかがでしたか?
第1回目のステイなので都会を選んで良かったと思います。
市内の散歩を兼ねての散策、交通機関の利用、お店での買い物等々、毎日充実した時間を過ごす事が出来ました。(毎日10000歩以上踏破、ダイエット効果有りと妻が)
また、オプションでのツアー観光や個人での観光も楽しめたのが良かった。

もっとも思い出深いご体験を教えてください。
最終日前夜、ホテル近くのレストランで最後の晩餐(?)。当日はスタンリーカップ第1戦とあって店内カウンターはファンで一杯、大賑わい。(夜遅くまで大変な騒ぎでした。)
早速、席に案内され、とりあえずビールそしてメインのステーキ、大きいので二人で分けることに、ミユキさんに教わった「ウィアー シェアー」を口にすると通じて半分ずつ分けて皿に盛りつけてくれたのには感激してチップを20%あげました。
ウエイトレスの親切な対応に二人とも大いに満足でした。

滞在施設の住み心地はいかがでしたか?
ホテルでしたので毎日の掃除、水、コーヒー(インスタント)やアメニティを揃えてくれて日常の雑用の煩わしさから解放されたようです。
なるべく現地のものを外で食べようと思いましたがキッチン設備があり毎日スーパーマーケットで買い物を楽しみながら自分たちに合った料理をしてマイペースで食事が出来ました。

現地スタッフの対応はいかがでしたか?
毎日、おすすめ観光など電話で情報とアドバイスを頂き、大変助かりました。
特に楽しんでいるステイに深入りすることなく適度の距離をもって接して頂き情報提供や不安解消などのサポートに努めて頂いたことに感謝します。

最後にご自由にご記入ください。
ゆっくり時間を過ごしたい人、観光を楽しみたい人、初めての土地を訪れてみたい人、人々との交流を楽しみたい人など要望は様々だと思います。そんな要望に応えられる海外ステイの提案をお願いします。

今回は、二週間の滞在でしたが大変満足しています。もう少し滞在しても・・・?

もし許されるなら次回は日本と季節が反対の所に行ってみたいと思います。リゾートが良いのか都会が良いのか、迷いますが。(田舎者なので都会が・・・?)

行くまでは、億劫で、不安であったが行ってみて「良かった」と思いました。


現地3泊体験ロングステイ費用概算(宿泊費+航空券+サポート料金)

国名都市名費用概算
マレーシアクアラルンプール約8万円~/人
ペナン約7.5万円~/人
コタキナバル約8万円~/人
タイチェンマイ約9.5万円~/人
バンコク約8.8万円~/人
プーケット約10万円~/人
インドネシアバリ島約8.8万円~/人
オーストラリアケアンズ約12万円~/人
ゴールドコースト約12万円~/人
シドニー約13.5万円~/人
メルボルン約13.5万円~/人
ニュージーランドオークランド約14.3万円~/人
カナダバンクーバー約14.3万円~/人
アメリカハワイ約13.8万円~/人
シアトル約14.3万円~/人
フランスニース約15.5万円~/人
イタリアフィレンツェ約16.4万円~/人

※料金は2名様でお申込み時の1名様概算費用です。
※現地4泊、5泊のプランも可能です。スタッフまでお申し付けください。
※クアラルンプール&ペナンなど2都市滞在プランも可能です。


現地3泊の体験ロングステイ見積りご請求

  • お見積書は最短で当日、遅くとも3営業日以内にご案内いたします。
  • 必要事項の入力は簡単です。約3分で完了します。

【お約束】私たちがもっともいやなことは強引な営業やしつこいセールスの電話です。私たちの大事なお客様に、私たちがされて嫌なことは一切致しません。

電話でも承っています

「メールはわずらわしい」、「電話で直接聞いてみたい」という場合は下記にご連絡ください。

海外ステイ.com
お客様サポートセンター
TEL: (03)5428-5874
(平日10:00~17:00)


詳細見積りご請求

  • 必要事項の入力は簡単です。約3分で完了します。
  • お問合わせいただいた内容についてはお電話で詳細をお伺いし、最短で当日、遅くとも3営業日以内にお見積書をご案内いたします。
  • 『3泊の旅行費用』で『2週間~1ヶ月の海外ロングステイ』ができるプランをご案内します。(※滞在都市や時期、滞在期間によります)
  • 滞在期間はご自由にご選択いただけます。1週間の体験ステイも大歓迎です!ご希望のご出発日とご帰国日をご入力ください。

詳細見積りご請求ページ


 

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ガバペンチン