ロングステイ、語学留学したいあなたを応援する海外中長期滞在サポート

クアラルンプール(マレーシア)とバリ島(インドネシア)でロングステイ

クアラルンプール×バリ島でロングステイ

画像の説明 画像の説明 画像の説明

クアラルンプール×バリ島 プラン一覧

クアラルンプール
×
バリ島
滞在期間滞在費用
目安
料金内訳利用
お問合わせ
1週間
×
1週間
\102,450~当社サポート料金 \59,200 
宿泊料金目安        
クアラルンプール \27,500~
バリ島 \15,750~
詳細見積りご請求ページ?
2週間
×
2週間
\192,640~当社サポート料金 \71,540 
宿泊料金目安        
クアラルンプール \77,000~
バリ島 \44,100~

※上記は1組2名様までの料金目安です。3名様以上は別途料金が必要です。
※滞在費用は当社サポート料金と宿泊料金を合わせた目安の料金です。滞在日数、宿泊施設、為替レートによって変動致します。
※当社は旅行会社ではありませんので、商業用宿泊施設の販売は致しておらず、予約のサポートをしております。したがいまして、宿泊料金は直接各宿泊施設へのお支払いとなります。なお、不動産賃貸物件、ホームステイ、個人宅レンタルなどはその限りではありません。

海外ステイ.comのサポート内容 海外ステイ.comのサポート内容?

詳細見積りご請求ページ?

現地スタッフ

クアラルンプール現地スタッフ

クアラルンプール現地スタッフ
宇根山 薫

クアラルンプール現地スタッフの宇根山です。
日本からのロングステイ滞在先として人気No.1のマレーシアは、年間通して一定した気候、治安の良さ、インフラの充実、人柄の良さなど、数え上げればきりがないくらいロングステイには最適な場所です。

一年中温暖で気候が良く、治安も良いので、とても過ごしやすい国です。また、他民族国家のため、様々な食事が楽しめます。
ペトロナスツインタワーやKLタワーのような近代的な地区もあれば、キャメロンハイランドのように自然豊かな地区もあり、とても魅力的な街です。

また、マレーシアは様々な顔を持っています。多民族国家ならではの食事の充実、それぞれの文化の違いなどは住んでみてびっくりする事もありますが、とても興味深いです。

皆様がクアラルンプールで快適にお過ごし頂けます様、精一杯サポートさせて頂きます。ロングステイ人気ナンバー1のクアラルンプールに是非お越しくだ さい。


クアラルンプール現地スタッフ

クアラルンプール現地スタッフ
黒子 恵一朗

クアラルンプール現地スタッフの黒子です。
日本からのロングステイ滞在先として、7年連続人気No.1のマレーシアは、一年中暖かく、地震・台風が少ない国です。多民族国家で多種多様な文化、宗教が混在しており、治安もよく、インフラも整っており、マレーシアの人達の明るい人柄も手伝い、ロングステイには最適な国です。

1957年までイギリスの植民地であったため、英語教育のレベルが高く、第二外国語として英語が広く通用します。このような背景で、ロングステイを楽しみながら語学学校へ通う方も年々増えています。

近代的な都市がある一方、自然を満喫できる環境も整っております。透明度の高い海、ジャングルもあります。そして、10年間滞在可能なMM2Hビザ(マレーシア・マイ・セカンド・ホーム・プログラム)も用意されております。

ご滞在中はぜひマレーシアの歴史を建造物から学んでいただければと思います。マレー建築、英国風建築、イスラム建築、プラナカン建築(中国文化とマレー文化の融合から生まれた建築様式)など、マレーシアの多様性を感じることができます。

来年は、国を上げての一代事業『VISIT MALAYSIA YEAR 2014』観光年間となり、イベント盛りだくさんです。魅力いっぱいの国マレーシアに是非お越し下さい。

バリ島現地スタッフ
バリ島現地スタッフ
早乙女 綾

アジアン・リゾートを代表するバリ島は、ゆったりとしたリゾート・ステイを満喫できるのはもちろん、スピリチュアルなスポットもたくさんあり、様々な滞在スタイルが楽しめます。バリ島のスペシャリストである私が、皆様がバリ島で素敵な時間をすごせるよう精一杯サポートさせていただきます!バリ島でお待ちしております。

海外ステイ.comの提携施設

ホテルではなく、海外で生活するための滞在施設です。キッチンがあり、食器、調理器具、家具、家電製品が完備され、到着したその日から快適に生活をスタートできます(設備は各滞在施設によって異なります)。当社の提携施設は通常よりリーズナブルな料金でご利用いただけます。

ロングステイ・ガイド

クアラルンプールの概要

マレーシアの首都「クアラルンプール」。近年の目覚ましい発展で東南アジアを代表する大都市です。海外ステイの滞在先としてももっとも人気の高い都市のひとつです。
地元の人々には「KL(ケーエル)」の愛称で親しまれ、歴史的な建築物とシンボルであるペトロナスツインタワーなど近代的な建築物が見事に調和しています。多民族国家マレーシアの首都らしく、様々な文化が混ざり合い、地域によってその雰囲気が異なります。じっくりと腰を付けて街歩きをすることで、より深くマレーシアを知ることができ、その独特の雰囲気は暮らしてみることで感じることができます。
市内交通は電車網が発達しており、車内は清潔で、行き先も分かりやすく、言葉が不自由でも気軽に利用でき、日本人にとって非常に便利です。街中も他の東南アジア諸国に比べると清潔で治安が良く、日本人向けといってよいでしょう。

その他、クアラルンプール(マレーシア)のロングステイ・ガイドはこちら?です。

クアラルンプール(マレーシア)のロングステイ・ガイド?

バリ島の概要

東南アジアを代表するビーチリゾート「バリ島」は、ひとつの島が織りなす奇跡です。「神々の棲む島」と呼ばれ、バリ・ヒンドゥーに基づく独特な慣習様式に従った生活が営まれており、その独特の文化を知るには海外ステイが不可欠です。
一言にビーチリゾートといっても様々な場所があるのがバリ島の特徴です。繁華街のあるクタ・ビーチ、落ち着いた雰囲気のあるサヌール、高級リゾートのヌサ・ドゥアなど好みによって選べます。また、その豊かな自然と地形からビーチリゾートだけでなく、ウブドを代表する山側での滞在もお勧めです。
バリ独特のゆったりと流れる時間のなか、砂浜を散歩したり、バリ舞踊を習ってみたり、バリ・ヒンドゥーの歴史遺産をめぐってみたり、楽しみの尽きないバリステイをお楽しみください。

その他、バリ島(インドネシア)のロングステイ・ガイドはこちら?です。

バリ島(インドネシア)のロングステイ・ガイド?


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ガバペンチン